その他

【ラケットコート】STIGA サーフェイザーラッカー レビュー

皆さんはラケット表面を保護するラケットコートを使用していますか?

筆者は以前ラバーを剥がす際にラケットの表面が剥がれてしまった事があり、以降ラケットには必ずラケットコートを使用しております。

TSPのラケットコートを使用していたのですが、廃盤となってしまった為、今回STIGAのラケットコートを購入しましたので紹介したいと思います!

今回購入した商品

品名:サーフェイザーラッカー

メーカー:STIGA

価格:¥1,100+税

容量:30ml

実際に使ってみて

新品のラケットに塗ってみました。

容器の形状はノリの様になっており、先端のスポンジを使用して塗っていきます。

液体は少しトロっとしており、シャバシャバではありません。

TSPのラケットコートより粘度があり、垂れる心配はなさそうです。

先端のスポンジでムラなく塗るのは少し難しい為、液を出してスポンジで塗り広げるとムラ無く塗れておすすめです。

ちなみにスポンジはジップスポンジがコシがありおすすめです(個人的な感想)

塗り終わったら乾燥させます。

~30分もすれば乾燥するかと思いますが、心配な方は数時間放置すると良いでしょう。

重量は両面で0.6gぐらい重くなりました。

まとめ

ラケット表面を接着剤の剥がれから防止するのにラケットコートを塗ることをおすすめします。

今回STIGA製品を購入しましたが、ニッタク、ヤサカ等多数のメーカーから販売されておりますので、好きなメーカーをチョイスされると良いかと思います。

少しでもラケットを長く使うために、ラケットコートをしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ふじたく
年齢:30代 戦型:中ペン裏裏ドライブマン 卓球歴:約13年(学生3年、社会人10年) 様々な卓球用具を買い漁っている経験から、少しでも有益な情報を発信できればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA