雑記

【卓人の夢】自宅に卓球台を置く事についての話

卓人であれば誰もが一度は 自宅に卓球台を置きたい! と考えたことがありますよね

自宅に卓球台があれば卓球場に行かなくても練習が出来ますし、部活やクラブの時間外や休みの場合でも練習が出来ます

実は自分は家を新築する際に国際規格の卓球台が置けるように設計し、卓球台を置いています

実際に卓球台を置いてみてのリアルな感想をお伝えできればと思います

卓球台を自宅に置くのに必要なスペース

本格的な練習をやるなら国際規格の卓球台を置きたいところですが、結構スペースが必要です

国際規格サイズ:幅152.5×長さ274×高さ76(cm)

卓球場においてあると大きさを感じませんが、普通にPCデスク4個分ぐらいのサイズがあります

卓球台の左右は1.5m、前後は2m取ると仮定すると以下の広さが必要となります

幅452.5×長さ674=304,985cm 約19.7畳

少なくとも18畳以上、可能であれば20畳以上確保するのが良いと思います

実際に国際規格の卓球台を置いてみて

我が家ではリビングを広めに設計し、卓球台を置けるようにしました

収納スペースを別途作り、使う時だけ引っ張り出して使っています

伊藤美誠選手も自宅のリビングに卓球台を置いており、こちらにヒントをもらいました

リビングに卓球台を置くメリットは

・スペースの有効活用が出来る

・予算が抑えらえる

という点です

一般的にリビングの広さは16~20畳あるので、多少広めに設計し家具等を減らせば十分置くことが出来ます

我が家ではLDKで24畳程度あり、ダイニングテーブルのみでリビングテーブルは置いていません

テレビは壁掛けで配線は壁を通してあります

さすがに下がって行う練習や回り込み等を行うにはスペースが足りませんが、基礎練を行うには十分なスペースがあります

また、卓球部屋を別途作る必要が無い為、その分予算を抑える事が出来ました

逆にデメリットは以下の通りとなります

・リビングを占有してしまう

・テーブルや棚の下にボールが入り込む

どうしても卓球台を広げるとリビングを占有してしまう為、他の事が出来なくなります

家族の理解が必要ですね

予算とスペースに余裕があるなら卓球部屋を作ることをおすすめします

リビングを占有してしまう事も大きいですし、いくら減らしても家具はなくせない為、ボール拾いが結構大変です

快適な練習をしたいのであれば卓球部屋一択です

卓球台を置くスペースが無い場合

今お住いの家で国際規格の卓球台を置ける所は少ないと思います

また、家を新築して卓球台を置く人・置ける人も限られてくると思います

その場合はミニ卓球台という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか

実はこれも実家にいる時にやった事があります

特に広い部屋が無かったため、パソコンデスクを捨てて卓球台を机と兼任して使っていました

購入した卓球台はニッタクのピポンという製品です

国際規格の卓球台の1/4より若干小さめです

実際に使ってみての感想は思っていたより良かったです

弾みはしっかりありますしネットが低くなっている為、小さいながらも結構ラリーになります

当然ですが本格的な練習は難しいです

ただ小さい卓球台でボールをコントロールする繊細なタッチは実践でも役立ちます

また、やってみると分かるのですが、これ結構楽しいです(重要)

練習が出来ない時のモチベーションの維持として活躍します

ミニ卓球台で練習すると感覚が狂ってしまうのを心配させる方もいると思いますが、そもそも別物で打ち方も違うため、そこまで神経質になる必要はないかと思っています

長期間ボールを打たないと感覚が無くなってしまいますので、感覚を残すという意味でもミニ卓球台を使うのも良いと思います

自宅に置けそうな家庭用・ミニ卓球台を探してみた 自宅に卓球台を置いたという記事が結構読まれています https://www.fujitaku-blog.com/takkyuud...

まとめ

・国際規格の卓球台を家に置くなら20畳以上のスペースが必要

・家を新築する場合、予算とスペースに余裕があるなら卓球部屋を作るのがおすすめ

・スペースが無い場合は細かい技術とモチベーション向上の為にミニ卓球台がおすすめ

今回は卓球台を既に2台も購入した自分が自宅に卓球台を置くことについて書いてみました

卓球台を自宅に置きたい!と思っている人の参考になれば幸いです

ABOUT ME
ふじたく
年齢:30代 戦型:中ペン裏裏ドライブマン 卓球歴:約13年(学生3年、社会人10年) 様々な卓球用具を買い漁っている経験から、少しでも有益な情報を発信できればと思っております。