雑記

練習時間が確保出来ない!限られた時間で何をする?

皆さんはどのくらいの練習時間を確保出来ていますか?

学生であれば週5日以上が多いかと思いますが、社会人となると練習時間は限られます

自分は現状 週1回、2~3時間程度となります

今回は練習時間の確保が難しい人に、限られた時間で何をやるかというテーマで書きたいと思います

前提として基礎は出来ている人が試合で勝つことを目的とします

限られた時間でやるべき練習とは

少ない練習時間で網羅的に練習しようとしても不可能です

ある程度課題を絞って練習する必要があります

結論から言うと優先してやるべき練習は

・サーブ

・レシーブ

・3球目、4球目

だと考えています

理由はシンプルで 試合で必ず使う技術だから です

今回自分が出場した大会での1試合を分析しました

ラリー回数・比率は以下となります

ラリー数(球)12345以上
合計(回)282514109
比率33%29%16%12%10%
※1球目=サービスで得点 2球目=レシーブで得点

どちらも攻撃型のプレイスタイルです

5ゲームマッチのフルセットですので実力は同程度となります(レベルは中級程度)

9割が4球目までにはラリーが終わっています

これは対戦相手やレベルによっても変わってきますが、1~4球目の比率が高いのは変わらないと思います

つまりサーブレシーブ~4球目の練習を行うことが最も効果がある練習と考えます

ドライブの引き合いをいくら練習しても、サーブを返球できなかったり、相手からレシーブで決められてしまっては意味がありません

そのような練習を捨てるわけでは無いですが、まずは4球目までの質を上げることをおすすめします

自分は練習相手に苦手なサーブをひたすら出してもらい、レシーブ→4球目の練習をよくやっています

試合を振り返り、自分に必要な練習を考えてもらえればと思います

まとめ

今回は練習時間が確保できない人が、練習で何をやるべきかを書きました

結果としてサーブレシーブから4球目までを優先的に練習をすることをおすすめします

何か目的をもって練習している場合はいいのですが、

練習メニューに迷っている方は取り入れてみてはいかがでしょうか

結局大事なのは何のための練習なのか考えて練習をする事です

練習の為の練習をしないという事を意識してもらえればと思います

ABOUT ME
ふじたく
年齢:30代 戦型:中ペン裏裏ドライブマン 卓球歴:約13年(学生3年、社会人10年) 様々な卓球用具を買い漁っている経験から、少しでも有益な情報を発信できればと思っております。