ラケット

【人気の5枚合板】ニッタク アコースティック レビュー

ニッタクのラケットで非常に人気のあるアコースティック

今は別のラケットを使用していますが、以前このラケット(中ペン)を長い期間使用していました

久々にひっぱり出して打ってみたのでレビューをしていこうと思います

商品紹介

品名:アコースティックC

メーカー:ニッタク

構成:木材5枚

グリップ:中国式

価格:¥18,000+税

安定したドライブ・ブロック・裏面打法が心地よい打球感を奏でます。
幅広い層から人気の中国式ペン。

ニッタク公式HPより

商品レビュー

久々に打ってみて感じた感想は

・とにかく扱いやすい

・球持ちが良くて回転が掛けやすい

・コントロールが良く狙った位置に打てる

・スピードは少し物足りない

といった感じです!

とにかく扱いやすい

弾みはスタンダードな5枚合板より少し弾む程度

また、打球感は柔らすぎず硬すぎず丁度いい硬度でした

アコースティックはよく「どんなラバーにも合う」と言われますが、適度な弾みや硬度のおかげで様々なラバーと相性がいいのだと思いました

球持ちが良く、回転が掛けやすい

ドライブをかけると一瞬球を持つ感覚があり、球持ちの良さを実感出来ました

その為、回転を掛ける技術全般がやりやすいです

コントロールが良く狙った位置に打てる

どんな技術もコントロール性が高く、狙った位置にボールを打つことが出来ます

特に好感触だったのはブロックで、スイートスポットが広く弾みも安定しているためしっかりと止める事が出来ます

とにかくボールを相手コートに入れる事に長けたラケットです

スピードは少し物足りない

安定してボールを入れる事が出来ますが、スピードは少し物足りなさを感じました

弾みはある程度ラバーで補う必要があります

後陣まで下がると弾みが足りない為、前・中陣でのプレイの方が良いです

一発で打ち抜くのは難しく、ラリーになりやすいラケットです

まとめ

ニッタクのアコースティックの商品レビューでした

基本的に扱いやすい安定感の高いラケットで、回転を掛けて飛ばす人におすすめです

ラケットに威力を求める人、後陣でのプレイが多い人には向かないと思います

様々なラバーとの相性も良いため迷ったら買って損はないと思いますが、5枚合板ラケットとしては値段が高いのがネックですね

ただ、上達に合わせてラバーを調整することにより、長い間使えるラケットだと思います

ABOUT ME
ふじたく
年齢:30代 戦型:中ペン裏裏ドライブマン 卓球歴:約13年(学生3年、社会人10年) 様々な卓球用具を買い漁っている経験から、少しでも有益な情報を発信できればと思っております。

POSTED COMMENT

  1. 中辻久範 より:

    はじめまして。
    おはようございます😃
    高野口パイラーズ活動日誌、中辻と申します。
    僕は、粒高ラバー専門ですが、用具について書いております。
    親近感覚えましたので、コメント書かせていただきました。
    良かったら、お付き合いください。

    • ふじたく より:

      中辻さん

      はじめまして。
      そう言って頂けると非常に嬉しいです。
      ありがとうございます。

      粒高の事は分からない事も多いので色々と勉強させて下さい。
      よろしくお願いします。

  2. 僕はペンからシェイクに変える時、最初アコースティックにファスタークG1とモリストSPを貼ってあるものを借りていました。凄く打ちやすかったです。
    最終的には、アコースティックでは無くアコースティックカーボンを買いファスタークG1とモリストSPを貼ってシェイク活動しています。フジタクさんなら分かるんじゃないでしょうか。アコースティックカーボンにG1とモリストは伊藤美誠と同じということです。僕もあんなトリッキーなことやれるようにという意味も込めて合わせました。

    • ふじたく より:

      ゆうはるかいさん

      実はアコースティックカーボンは打ったことが無く、また機会があれば使ってみたいです。
      伊藤選手も使用しているという事で相性はよさそうですね。

      彼女の強さは裏ソフトで弾くプレイが出来て、表ソフトで回転を掛けれる所だと思います。
      常識にとらわれないプレイは強いですね。

      練習頑張ってください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA