用具関連

ミズノの卓球シューズおすすめ3選!

卓球選手から絶大な人気のあるシューズメーカーと言えば「ミズノ」です。

伊藤美誠選手や早田ひな選手等といった、世界で戦うトッププレイヤーも愛用しているメーカーとなります。

今回はそんなミズノの卓球シューズのおすすめの製品を紹介します。

卓球シューズは「種類が多くて何を選べばいいか分からない」と思う方は是非参考にして下さい!

ミズノ卓球シューズのシリーズ

ミズノには「ウェーブドライブ」と「ウェーブメダル」2つのシリーズがあります。

大まかな特徴としては以下となります。

ウェーブドライブ

ウェーブドライブの特徴は軽量で素足の感覚に近いのが特徴です。

例えばウェーブドライブELは約220g(26.0cm片方)で非常に軽量なシューズになっています。

シューズが柔らかい素材で作られているので、素足で動いているような感覚で使用をすることが出来ます。

特にフットワークを重視する選手に向いているシリーズです。

ウェーブメダル

ウェーブメダルはアウトソールが厚めに作られており、安定感やクッション性に優れています。

ウェーブドライブより若干重量があります。

実際に履いてみるとウェーブドライブより足を包み込むクッション性があり、アウトソールも高いグリップ力があります。

素早い動きをした際でも、動きをしっかりと支えてくれる安定性があるシューズとなります。

おすすめの卓球シューズ3選

ミズノの卓球シューズでおすすめのモデルを紹介します。

ウェーブメダルSP4

created by Rinker
¥15,340 (2022/10/03 21:31:30時点 楽天市場調べ-詳細)

伊藤美誠選手も愛用のシューズとなります。

最大の特徴は靴ひもではなくワイヤーが入っている所です。

調整はBOAダイヤルをと呼ばれるダイヤルを回して調整します。

回し方によって締め付け具合が変わり、細かい調整が出来ます。

シューズの靴紐は使用するたびに結ぶべきですが、なかなか毎回行っている人は少ないのでは無いでしょうか。

それがBOAダイヤルを使えば手軽に着脱を行う事が出来ます。

前作からの違いは、ワイヤーが柔らかい素材に変更されており、足をより柔らかく包むようになっています。

重量が若干重め(約280g/26.0cm片方)な所と、価格が高い(¥17,050/税込)所がデメリットです。

卓球シューズとしてダイヤル式があるのは現在ウェーブメダルのみとなります。

ウェーブドライブEL

created by Rinker
¥9,877 (2022/10/03 21:31:30時点 楽天市場調べ-詳細)

このシューズの特徴は何といっても軽量なところです。

重量約220g(26.0cm片方)でウェーブドライブ8の約265gより45gも軽くなっています。

その分ベロ(足の甲に当たる部分)が薄めの様ですので、購入の際は一回試着した方が良いかもしれませんね。

デザインとしては派手なシューズが多い中、ウェーブドライブELはデザインもシンプルとなっています。

値段も¥13,200(本体価格 ¥12,000)とウェーブメダルSP4よりはリーズナブルです。

最近シューズも高くなってきており、この価格帯でも安く感じるようになってしまいました。

ウェーブドライブNEO2

created by Rinker
¥11,011 (2022/10/03 21:31:30時点 楽天市場調べ-詳細)

NEOシリーズの特徴はブーティー構造となります。

アッパーとベロが一体となっており繋ぎ目が無いので、ソックスをはくようなフィット感があります。

前作との違いはアウトソール(シューズの裏側)のラバー量が5g削減されてよりコートを感じやすくなっています。

また、アウトソールのラバーの形状を変えてよりグリップ性を高めています。

その分、重量は約255g(26.0cm片方)から約265gと若干重くなっています。

ブーティー構造はかなりフィット感が良く、軽量とフィット感どちらも重視したい人にオススメです。

値段は¥14,300 (本体価格¥13,000)となります。

まとめ

今回はミズノのおすすめの卓球シューズを紹介しました!

ラケットやラバーに比べて軽視されがちな卓球シューズですが、最適な1足があれば快適なプレーをサポートしてくれます。

各製品ごとに色々と特徴があるので、理解したうえで最適なシューズを選んでください。

ABOUT ME
ふじたく
年齢:30代 戦型:中ペン裏裏ドライブマン 卓球歴:約13年(学生3年、社会人10年) 様々な卓球用具を買い漁っている経験から、少しでも有益な情報を発信できればと思っております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA